2017年3月

「佐原のさくら祭り」間もなく開催

2017年3月29日 水曜日

                            (上の写真は、ホテル近くの桜並木の様子です。)

香取市では佐原地区で「佐原のさくら祭り」と小見川地区で「水郷おみがわ桜つつじまつり」が開催します。

佐原のさくらまつり

香取神宮・佐原公園・十間川で開催します。

開催期間 平成29年4月1日(土)~15日(土)

■香取神宮では、ソメイヨシノ・オオシマザクラ・ヤマザクラを中心に15種類約700本の桜が植えられ、

表参道・旧参道の桜のトンネルは参拝客や花見客で賑わいます。期間中は表参道に雪洞が飾られ、

夜間はライトアップ〔18時~23時〕されます。玉砂利を踏みしめながらの夜桜見物は幻想的。

また、昼間は境内奥の桜の馬場や護国神社付近が、お花見をしながらお弁当を食べるのに絶好のスポットです。
住所 香取市香取1697

【電車】JR成田線 佐原駅から車で10分(バスは1日5便)
【 車 】東関東自動車道 佐原香取ICから2分

■佐原公園(諏訪公園)では、ソメイヨシノを中心に約200本が植えられており、

市街地や利根川を一望できる公園の高台は、憩いの場として市民に親しまれています。期間中は、

 

提灯や大小600個の雪洞でライトアップされます。
住所 香取市佐原イ1020

【電車】JR成田線 佐原駅から徒歩5分
【 車 】東関東自動車道 佐原香取ICから10分

※上記ともに食べ物・アルコールの持ち込み可。但しカラオケは不可。トイレ有

■十間川では、川の両側に咲く桜を楽しむことができます。雪洞が飾られ夜間[17:30~22:00]はライトアップもされます。
住所 香取市佐原ロ2127付近(香取市役所脇)

 

【電車】JR成田線 佐原駅から徒歩5分
【 車 】東関東自動車道 佐原香取ICから10分

【お問合せ】
水郷佐原観光協会 ℡ 0478-52-6675
香取神宮 ℡ 0478-57-3211

水郷佐原あやめパーク

2017年3月22日 水曜日

水郷佐原水生植物園は、水郷佐原あやめパークに名称を変更し、平成29年4月29日プレオープンします。


水郷佐原水生植物園は平成29年4月29日、新たに与田浦と一体となった水郷風景明媚で雄大な公園となってオープンします。

名称も「水郷佐原あやめパーク」と命名され、園内にはあやめの他、フジやハスに加え、新たにリコリスなどを植栽、

さらに、子供たちが楽しめる遊園施設も完備しました。

また、今まであやめ祭り期間中だけ運航していた「さっぱ舟園内遊覧船」は10月まで運航いたします。一方、

公園を訪れた方がくつろげるお休み処「カフェ」も準備中です。

市及び関係者一同通年楽しんでいただける公園に取り組んでおります。

皆様のお越しをお待ちしております。

あやめパークは、1969年(昭和44年)に開園した市営の植物園で、水郷地帯を代表する観光施設です。

約8haの園内には島や橋、水面を配置し、アヤメ、ハナショウブ、ハス、フジ、ポプラなどが植えられ、
水郷の面影が伺えます。あやめパークのメインイベントである、6月のあやめ祭りでは、
江戸・肥後・伊勢系など400品種150万本のハナショウブ(アヤメ科)が咲き乱れ、園内では本物の結婚式を行われ、
船でお披露目をする嫁入り舟、さらに佐原囃子の下座舟など、様々なイベントが行われ、多くの来訪者で賑わいます。
また、中国南京市から贈られた千弁連など300種以上のハスが開花する、7月から8月にかけてはハス祭りが行われます。

 
園内を周遊するサッパ舟にも乗ることができます。
 
平成28年のあやめ祭りの様子はこちら
郵便番号 287-0801
住所 千葉県香取市扇島1837‐2
電話番号 0478‐56‐0411  FAX 0478‐56‐0412
ホームページURL http://www.city.katori.lg.jp/sightseeing/suiseishokubutsuen/index.html
メールアドレス suisei@city.katori.lg.jp
交通アクセス ■公共交通機関をご利用の場合

 JR佐原駅から、
 ◎コミュニティーバス
 【北佐原・新島ルート】(月・火・木・金に運行)にて「水生植物園」下車、徒歩7分。
 ◎関鉄観光バス
 与田浦線潮来方面行にて「水生植物園入口」下車、徒歩5分

 *あやめ祭り期間中はJR成田線佐原駅から植物園まで便利なシャトルバスが運行しています。

■高速バスをご利用の場合

 ◎東京駅から関鉄グリーンバス「鉾田駅」行きをご利用ください。
「与田浦水生植物園」下車、徒歩5分

■お車をご利用の場合

 東関東自動車道 佐原香取ICから約14km。大栄ICから約16km。

営業時間 あやめ祭り期間 午前8時~午後6時30分
はす祭り期間 午前8時~午後4時
その他の期間 午前9時~午後4時30分
定休日 月曜日、年末年始 ※5月~8月は無休です。
駐車場 乗用車…700台、大型バス…40台 無料

水の郷さわら7周年大感謝祭

2017年3月18日 土曜日

「水の郷さわら7周年大感謝祭」

道の駅水の郷さわらは、今年で7周年を迎えました♪

日頃の御愛顧の感謝を込めて
 
3月25日(土)・26日(日)
 
大感謝祭を開催いたします(*^。^*)
両日朝9時スタートです!
皆様のお越しをお待ちしております。

ユネスコ無形文化遺産登録記念

2017年3月14日 火曜日

ユネスコ無形文化遺産登録記念祝賀山車曳き廻しポスター販売

 4月29日(土)30日(日)ユネスコ無形文化遺産登録記念祝賀山車曳き廻しが行われます。

 

【日にち】4月29日(土)

 ※雨天決行。ただし、山車人形にはビニールシートがかけられます

【場所】佐原コミュニティセンター駐車場及び佐原市街地

 

【内容】夏秋合わせ24町内の山車が勢ぞろいし、曲曳や佐原囃子の演奏、手踊りが披露されます。

 午後1時30分頃より、佐原コミュニティセンター駐車場にてメインイベントを行い、終了後は21時まで、

佐原の歴史的町並みを中心とした佐原市街地にて自由曳き廻しとなります。

 

【日にち】4月30日(日)

※雨天決行。ただし、山車人形にはビニールシートがかけられます

【場所】佐原市街地

【内容】佐原の歴史的町並みを中心とした佐原市街地にて、計9台の山車による自由曳き廻しとなります。

【お問合せ先】商工観光課 0478-54-1111 

 

このネスコ無形文化遺産登録記念祝賀山車曳き廻しのポスターを水郷佐原観光協会にて販売します。

滅多にないこの機会です。記念にいかがですか。

【販売価格】 ポスター 大1000円   小500円

佐原のさくら祭り

2017年3月9日 木曜日

佐原のさくら祭りは香取神宮・佐原公園・十間川で開催されます。

香取神宮
ソメイヨシノ・オオシマザクラ・ヤマザクラを中心に15種類約700本の桜が植えられ、表参道・旧参道の桜のトンネルは

参拝客や花見客で賑わいます。
期間中、表参道には雪洞が飾られ、夜間はライトアップされます。玉砂利を踏みしめながらの夜桜見物は幻想的です。
また、昼間は境内奥の桜の馬場や護国神社付近が、お花見をしながらお弁当を食べるのに絶好のスポットです。
注釈:食べ物・アルコールの持ち込み可。但しカラオケは不可。トイレ有

佐原公園(諏訪公園)
ソメイヨシノを中心に約200本の桜が植えられており、市街地や利根川を一望できる公園の高台は、憩いの場として

市民に親しまれています。

期間中は、提灯や大小600個の雪洞でライトアップされます
注釈:食べ物・アルコールの持ち込み可。但しカラオケは不可。トイレ有

十間川
川の両側に咲き誇る桜が楽しめます。雪洞が飾られ日没からライトアップされます。

日時

開催期間:平成29年4月1日から4月15日

会場・交通

香取神宮

住所:香取市香取1697
電車:JR成田線 佐原駅から車で10分
車:東関東自動車道 佐原香取ICから2分

佐原公園(諏訪公園)

住所:香取市佐原イ1020
電車:JR成田線 佐原駅から徒歩5分
車:東関東自動車道 佐原香取ICから10分

十間川

住所:香取市佐原ロ2127付近(香取市役所脇)
電車:JR成田線 佐原駅から徒歩10分
車:東関東自動車道 佐原香取ICから10分

お問い合わせ

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。(一社)水郷佐原観光協会(外部サイト)
電話:0478-52-6675

おさんぽ成田・佐原号運行中

2017年3月1日 水曜日

再び臨時列車「おさんぽ成田・佐原号」のご案内です。

お出かけに便利な臨時列車「おさんぽ成田・佐原号」2月・3月の毎土・休日に運行中です。

普通運賃プラス520円のみで指定席のお得なプランです。

佐原では、2月4日(土)~3月26日(日)まで、佐原に伝わるお雛様と展示する「さわら雛めぐり」、

3月18日(土)は水上雛祭り「さわら雛舟春祭り」を開催しますので、臨時列車をご利用してぜひ佐原へお越しください。

JR東日本千葉支社の房総の休日のサイトはコチラ